2007年09月25日

個人戦について

Toさんの主催した個人戦に出場しました。
使用キャラクターは缶鷹野。
弱キャラ筆頭とも言われているほどのキャラクターなので勝ち抜くのは難しいとは思いましたが、頑張れば行けるだろうということで出場決定しました。

肝心の結果は…2回戦敗退('A`)。
玉弾きになすすべがありませんでした。

相当練習しないと勝てそうにありませんね、さすがに。
posted by Zwei at 08:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月20日

久しぶりの部活動画

大分腕が戻ってきたかな…と思いましたので、部活動画を撮りました。
掲載している動画の他にも沢山撮ったのですが、どの方も魅音と詩音の使用回数が非常に多い部活でした…。

放水魅音・スタン詩音 vs 入院入江・応援入江

放水魅音・鞭詩音 vs 二丁魅音・チョーク知恵

放水魅音・スタン詩音 vs 二丁魅音・水魅音

放水魅音・スタン詩音 vs 注射鷹野・包丁夏美



地上CSを撃っている場面が多いですし、位置取りもまだまだなのでもっと練習しないと…。
posted by Zwei at 00:53| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月14日

いわゆる癖キャラではありますが。

放水魅音は初心者向けでは無いと言われていますが、むしろそういった方に使用してほしいキャラだと思います。

何も考えずに動いて勝てるキャラではなく、
立ち回りが非常に重要なキャラなので位置取りや状況把握力が成長しやすいんですよね…。
さらに何れの射撃もよく状況を把握して撃つ必要がある。
NSは弾数が少ないので残弾管理と撃つ機会の把握が重要ですし、CSは状況把握が重要。

ダッシュ速度など、魅音自体の性能も良いですしねー。
posted by Zwei at 13:53| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月11日

放水FCS

おそらく放水魅音において最も研究されていない部分であろうFCS。
FCSを生かせばさらに強いキャラになるのではと思い、しばらく使っていました。

…やはり封印推奨という感じでした。

放水魅音は少しの失敗が大きな痛手となるキャラで、安定した立ち回りをする必要があります。
なので博打要素を含んでいるFCSを使う必要ははたしてあるのか…。
そもそもNSとCSで、強力で安定した戦いが出来ますしねー。
posted by Zwei at 08:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月09日

お久しぶりです。

本当に…お久しぶりです。

今回はリーグ大会 改9回目に出場してきました。
私の使用キャラは放水で、相方はAceさん(鉄塊レナ)。
組んでいただきありがとうございました。

結果は準決勝敗退。

Aceさんが非常に強く、どの試合も一人で暴れ回っていました。
この方の鉄塊は本当に素晴らしいです…。

肝心の動画ですが、撮り忘れてしまいました。
次は気を付けないと。
posted by Zwei at 01:45| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。