2007年03月28日

メインキャラの変遷

現在波動赤坂メインの私ですが、昔は違うキャラをメインとして使用していました。
そんなメインキャラの変遷を書きます。

最初はナイフ詩音を使用していました。その後、
ナイフ詩音→SG葛西→缶鷹野→(Ver1.06パッチ配布)→缶鷹野→様々なキャラ→入院入江→(Ver1.10パッチ配布)→入院入江→波動赤坂
と変化していきました。

ナイフ詩音を使用した理由は、FCSに惹かれたからです。
なので最初の頃はかなりのFCS厨でした。
私の他にも、あの攻撃に惹かれて詩音を使い始めたという方は結構多いのではないでしょうか。

しばらくして、射撃キャラも使いたいなと思いSG葛西を使い始めました。
ナイフ詩音と違って動きが遅かったですが、全体的に射撃が高性能だったため非常に使いやすく感じました。
また詩音と比べて非常に勝率が高かったため、試合に勝ったときは「雑魚が…」とか言いながら一人で舞い上がっていました…。
このあたりからでしたね、射撃キャラ好きになったのは。

そしてその後、ついに私の大好きなキャラである缶鷹野使いになりました。
実はSG葛西を使用していた当初は全く興味がありませんでした。
しかし2chのスレで缶鷹野の話題が出ていたので試しに使ってみたところ…、嵌りました。
防御無視の毒攻撃、CSからの追撃などなど…、面白い要素が満載。
ほぼ固定で延々と使用していましたねー。

Ver1.06パッチ配布後も缶鷹野を使用。このあたりでIRC民になります。

IRCでも缶鷹野をずっと使い続けていた私ですが、とある人に「他のキャラも使用して動きの幅を広げた方が良い」と言われ、
缶鷹野以外の様々なキャラを使い続けました。

動きの幅も広がりおもしろそうなキャラを探していたところ、入院入江と出会いました。
N射を当てていくのが非常に楽しいキャラでした。
缶鷹野の時と同じく延々と使用しました。

そして問題のVer1.10パッチ配布。
缶鷹野と入院入江の性能が大幅変更され、愕然としました。
面白いと思っていた部分が根こそぎ消えましたから…。
缶鷹野は見捨て、入院入江は使用し続けていましたが、やはり耐えられず他のキャラを探し始めました。

そして波動使いになり、現在に至ります。
波動は非常に面白いという点はありませんが、全体的に使用していて面白いキャラですね。



とまあこのような感じです。
バット圭一や鉈レナを使用して基本をみっちり鍛えた方が良かったのではないかと今更ながらに思ってます。
一癖あるキャラばかりでしたからね。

それとVer1.06の缶鷹野を使用したいですねー。
アペンドディスクで缶鷹野の性能が変更されていることを祈るばかりです…。
Ver1.06そのままというのは無理でしょうけど。
posted by Zwei at 01:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/37036509

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。