2010年06月14日

そうだ移転しよう

http://zweihide.blog133.fc2.com/

seesaaブログが使いにくかったのでfc2に移転しました。
fc2ブログは使用者が多いだけあって使いやすいですねー。
posted by Zwei at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月03日

ゲームパッド選定中

たまにPCで格闘ゲームをやるのですが、その時に気になるのがゲームパッド。
使いやすいパッドを見つけるため、色々と購入して試しています。(スティックは使えないので除外)

そして最近購入したパッドが此方。

DSCN0285.JPGDSCN0289.JPG

ASCII PAD FT2 SNK VERSION。(PS1用コントローラ)
1,000円と安価で売られていたので購入しました。

パッドの大きさ自体は普通ですが、

DSCN0287.JPG

厚みが結構あります。(XBOX360のコントローラと比較)
とはいえ持ちにくいという訳では無く、むしろ丁度良い厚みで良い感じの持ちやすさ。

ボタン配置は前面6ボタンタイプ。
R1L1ボタンが前面にあり、R2L2ボタンは上部にあります。

DSCN0290.JPG

十字キーは中心が沈まないタイプ。
感触はかなりぐにゃぐにゃとしており、クリック感もあまりありません。
コマンド入力の精度はかなり高めで、上下左右・斜め方向入力は問題無し。
昇竜拳系コマンド(623)や竜巻旋風脚系コマンド(214)も問題なく入ります。
感触には慣れが必要でしょうが、十字キー自体の性能はかなり高めという感じです。

続いてボタン。此方も十字キーと同じ位の良さを期待したい所ですが…、

DSCN0291.JPG

ボタンがかなり固い。XBOX360用コントローラと比べても固いです。
R2L2ボタンに至っては"ガキッ"という感触がするほど。
なのでどうしても操作に力が入り、疲れやすい感じがします。
配置は全く問題無しだけに辛い所。



纏めると、ボタンの妙な固さ以外は持ちやすい・操作しやすい・十字キーの精度良し、と実に良く纏まったパッドですね。
中古で纏めて購入しておきたい所です。
posted by Zwei at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月16日

放水FCS動画

放水FCSを様々なキャラクターに当ててみました。

放水FCS動画 part1/2

放水FCS動画 part2/2

FCSの発射時期は、後出しもしくは相手と同時となっております。
先出しであれば当てられる技もありますが、そこまで調べると結構な数になってしまうので動画には入れておりません。

このほかにも当てられる技は存在するはずなので、もっと調べて行きたいと思います。




( ・3・)┏ ──────────────────  これがおじさんのとっておき!

        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
( ・3・)┏<                    ブシャー
        \_________________
posted by Zwei at 13:10| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月12日

スマブラ

最近ではマリオを使用しています。
どれも使いやすい技ばかりなので、扱いやすいですね。

ただ、自分のペースを握りにくいというか、どうも流れを持って行きにくいような感じがしています。
これからの研究が重要ですね。
posted by Zwei at 02:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月31日

ひデブからスマブラへ

スマッシュブラザーズX発売にともない、ひデブのプレイ頻度が大幅に低下します。
ひデブの話題だけだとこのブログの更新が止まってしまうので、
これからはひデブ以外の話題も含めたブログとなります。

これからもよろしくお願いします。
posted by Zwei at 01:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月08日

久しぶりの波動赤坂

最近は波動赤坂を使用することが楽しくて仕方ありません。
なので使い方を想起するために部活動画を撮りました。

波動赤坂・包丁夏美 vs 入院入江・放水魅音

波動赤坂・放水魅音 vs 波動赤坂・バット圭一

ちょっとモンキーCSの使いすぎですね…。
posted by Zwei at 02:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月31日

今年最後の更新

皆様、お疲れ様でした。
来年もまた青空停留所よろしくお願いします。

放水・波動・バットを優勝に導けるよう(放水は2回目)頑張ります!

それではよいお年を。
posted by Zwei at 23:55| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月24日

ちょっとした放水攻略その2

4.回避・迎撃
放水は非常に狙われやすいキャラです。
ずっと粘着されてしまうことも多々あります。

特に放水は起き攻めに対して非常に弱いため、起き攻めに対処出来ないと何も出来ずに殺されてしまう
可能性も出てきます。

迎撃、攻撃・起き攻めの回避、これらがしっかりと出来るようになりましょう。

すぐにやられてしまっては相方も満足に戦えませんからねー。

5.出来る事をする
放水は無理をしてはいけないキャラです。
たとえば相性の悪い相手にタイマンを仕掛けたり、無理に格闘を当てようとしたり…。

状況をよく見て、自分が今できることは何かを良く見極めることが重要です。



以上です。
最初は難しいとキャラだと感じるでしょうが、しっかり性質を理解すれば使いこなすことが出来ます。
posted by Zwei at 01:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月15日

ちょっとした放水攻略その1

放水を使用する際の心構えを書いてみたいと思います。

1.自分・相方・敵の位置関係の把握
放水はどの射撃も硬直が大きいため、位置を把握していないと硬直を取られてしまいます。

また敵に囲まれてしまうと何も出来ませんし、離れすぎると射撃が活きません。

常に位置・状況を把握することは非常に重要です。


2.NSの残弾管理
NSは放水の生命線です。

にも関わらずNSは弾数が少ないので、残弾管理が重要です。

基本的にはNSを切らさないようにしましょう。

牽制にもならない、意味の無いNS撃ちは厳禁です。


3.長期戦や圧力に耐える
放水を使うとどうしても待ち戦・長期戦になります。

さらに少しの失敗が大きな痛手となりやすいキャラなので、常に集中し続ける必要があります。

あと接戦時のぎりぎり状態の圧力に耐えきれず、迂闊な行動をしてしまう事も避けなければなりません。



どれも基本的な事ではありますが、これらが出来ないと放水は非常に活躍しにくくなります。

小細工はほとんど必要ないキャラなので、使用する際は基本をしっかり意識することをお勧めします。
posted by Zwei at 01:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月04日

Lionさんによる放水攻略

Lionさんが放水攻略記事を執筆されました。

放水攻略

大変内容が充実しているので、是非閲覧してみてください。

私もこれと同じ思考で対戦しています。
posted by Zwei at 08:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。